徳島県庁

 徳島県は10日、徳島、鳴門両市と海陽町の20~60代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3人はいずれも軽症。県内で感染が確認されたのは累計229人になった。介護施設利用者42人を含む8日に確認された感染者5人の濃厚接触者計57人は全員陰性だった。

【詳細版はこちら】

 県によると、新たに感染が判明したのは▽徳島市の20代女性会社員▽鳴門市の60代無職女性▽海陽町の60代無職男性。

 このうち、鳴門市の女性は4日に感染が分かった同市の30代女性の濃厚接触者。海陽町の男性は高知県で感染が確認された親戚の濃厚接触者。