Jリーグは12日、今季の開幕カードを発表し、7年ぶりにJ1に復帰する徳島ヴォルティスは、2月27日にアウェーで昨季11位の大分と対戦する。会場は大分市の昭和電工ドーム大分。徳島のホーム開幕戦は、第2節の3月6日に鳴門ポカリスエットスタジアムで行われ、昨季14位の神戸と戦うことが決まった。

【徳島ヴォルティスの情報一覧】

 J1開幕日の2月26日は川崎―横浜Mのみが行われ、27日に徳島戦を含む8試合、28日に福岡―名古屋が行われる。試合開始時刻や今季の日程詳細は1月22日に発表される。今季のJ1はJ2から自動昇格した徳島と福岡を加えた20クラブで争われ、J1の下位4クラブが自動降格、J2の上位2クラブが自動昇格となる。全38節の計380試合がホームアンドアウェー方式による2回戦総当たりで行われる。