JFLヴェルスパ大分に育成型期限付き移籍が決まったDF久米航太郎

 徳島ヴォルティスは13日、石井町出身のDF久米航太郎(20)が昨季、日本フットボールリーグ(JFL)を制したヴェルスパ大分に育成型期限付き移籍すると発表した。期間は2022年1月31日まで。

 久米は2019年に徳島ヴォルティスユースから昇格して加入。昨季はJFLのヴィアティン三重に育成型期限付き移籍した。出場機会には恵まれなかった。久米は「1試合でも多く試合に出場し、自分のレベルアップにつなげたいと思います。今季、J1で戦う徳島の選手たちに追い付けるよう、プロとして強い自覚を持って頑張ります」とコメントした。

【徳島ヴォルティス情報】