昨年12月31日に徳島県鳴門市大麻町板東の無職男性(80)方が全焼した火災で、焼け跡から見つかった遺体はDNA鑑定により同男性と判明した。鳴門署が13日発表した。

 死因は焼死。寝室にあった石油ストーブが火元とみられる。