参加者が見守る中、ティーショットを打つ里崎さん(中央)=鳴門市瀬戸町の鳴門カントリークラブ

 プロ野球・千葉ロッテマリーンズで活躍した里崎智也さん(鳴門市出身)らを招いたチャリティーコンペ「鳴門市スポーツ少年団スポーツ親交ゴルフ大会」(里崎智也後援会主催)が30日、同市瀬戸町北泊の鳴門カントリークラブであった。

 里崎さんをはじめ、同市出身で西武ライオンズ2軍監督の潮崎哲也さんら県内外の野球関係者を中心に107人が参加。29組に分かれ、熱戦を繰り広げた。参加費4千円のうち千円を寄付金にした。

 競技後の表彰式で、参加者を代表して大津西スポーツ少年団の東芳昇監督が、市スポーツ少年団の春木圭二副会長に寄付金10万7千円を手渡した。市内のスポーツ少年団の振興に役立てられる。