徳島県庁

 徳島県の飯泉嘉門知事は15日、臨時会見を開き、14日に新型コロナウイルス感染が確認された男女12人の詳細について発表した。クラスター(感染者集団)が発生した徳島市の有料老人ホーム「クレア城南」の職員が勤務していた別の医療機関でも感染者が確認されたとして、関連するクラスターと判断。医療機関を徳島市大原町の「リハビリテーション大神子病院」と公表した。

 県によると、11日に感染が確認されたクレア城南の職員の1人が大神子病院にも勤めており、入院患者の食事や入浴のケアに当たっていた。入院患者のうち、板野町の80代女性に発熱やせきの症状があり、検査したところ、14日に陽性と分かった。