J3讃岐は18日、トップチームの20代の選手1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。せきや味覚異常などの症状があるという。16日に陽性が発表された他選手の濃厚接触者として、17日にPCR検査を受けた。今後の治療対応は未定。

 20日からの全体練習は感染対策を徹底し、非公開で実施する予定。

【四国コロナ感染情報はこちら】