菅義偉首相が、新型コロナウイルスのワクチン接種担当相を新たに設け、河野太郎行政改革担当相を兼務させる方針を固めた。政府関係者が18日、明らかにした。