【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は18日、オンラインで記者会見し、20日に就任するバイデン次期米大統領との下で、米ロ両国が軍備管理、軍縮分野で前進することに期待を示した。