19日正午ごろ、宮城県大崎市の東北自動車道下りで車の多重事故が起きた。県警などによると、数人がけがをしたが、いずれも意識はあるという。事故当時、激しく雪が降り視界不良だったとみられ、県警は状況を確認している。

 事故の影響で現場周辺では約300メートルにわたって50台ほどが動けず、立ち往生した。