【ニューヨーク共同】連休明け19日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前9時45分現在、前週末比176・15ドル高の3万0990・41ドルをつけた。