日本レコード協会は20日、2020年12月度のダウンロード認定作品を発表し、徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんの「感電」が50万件以上ダウンロード(DL)されたダブルプラチナに、同じく徳島出身の勢喜遊さんがドラムとサンプラーを担当する4人組ロックバンド「King Gnu(キング・ヌー)」の「三文小説」などが10万DL以上のゴールドに認定された。

米津玄師さん「感電」

 75万DL以上のトリプルプラチナにはback number「高嶺の花子さん」May'n/中島愛「ライオン」LiSAさん「炎」が、25万DL以上のプラチナにはUruさん「あなたがいることで」中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」NiziU「Make you happy」マルーン5「シュガー」が認定された。

King Gnu「三文小説」

 「三文小説」以外のゴールド認定は、CRUDE PLAY「サヨナラの準備は、もうできていた」JASMINEさん「Dreamin'」LiSA, Uru「再会 (produced by Ayase)」の3作品となっている。

back number「高嶺の花子さん」
May'n / 中島 愛「ライオン」
LiSA「炎」
Uru「あなたがいることで」
中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」
NiziU「Make you happy」
マルーン5「シュガー」

 <有料音楽配信認定基準>ゴールド10万DL以上、プラチナ25万DL以上、ダブルプラチナ50万DL以上、トリプルプラチナ75万DL以上、ミリオン100万DL以上、2ミリオン200万DL以上、トリプルミリオン300万DL以上