バーンリー戦の後半、途中出場し攻め込むリバプールの南野(左)=リバプール(共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで21日、リバプールの南野拓実はバーンリー戦で0―1の後半39分から5試合ぶりに出場した。チームはそのまま敗れた。ホームでのリーグ戦に負けるのは2017年4月以来で、連続無敗記録は68試合で止まった。