参院本会議の代表質問で答弁する菅首相=22日午前

 菅義偉首相は22日の参院本会議の代表質問で、新型コロナウイルスのワクチン接種体制整備に向け、国民への説明を尽くす姿勢を強調した。「地方自治体とも連携し、手順や優先順位も国民に分かりやすく説明しながら準備する」と述べた。静岡県で確認された変異種については、感染拡大は確認されていないとした上で「感染者の遺伝子解析を進める」と語った。

 公明党の山口那津男代表は、新型コロナ感染者が自宅やホテルで療養する際の環境整備を要請。症状が急変し自宅で死亡する事例を踏まえ、命を守るための具体策を尋ねた。