レディング戦で競り合うアストンビラの岩渕(左)=ウォルソール(ゲッティ=共同)

 【ウォルソール(英国)共同】サッカーのイングランド女子スーパーリーグで23日、アストンビラの岩渕真奈は2―2で引き分けたホームのレディング戦で攻撃的MFとして初先発し、初ゴールなど両得点に絡む活躍を見せた。

 フル出場した岩渕は0―1の後半10分に右FKに合わせて初ゴールを決め、1―2の終了間際に左からの折り返しで同点ゴールをアシストした。

 岩渕は昨年12月にINAC神戸から移籍し、公式戦3試合目での初得点となった。