【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合男子は24日、フィンランドのラハティで個人第8戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)が今季初優勝した。日本勢最多に並ぶ通算19勝目。山本涼太(長野日野自動車)は3位で初めて表彰台に立った。