パッカーズに勝って喜ぶバッカニアーズのQBブレイディ=グリーンベイ(AP=共同)

 【グリーンベイ(米ウィスコンシン州)共同】米プロフットボールNFLのプレーオフは24日、ウィスコンシン州グリーンベイなどでカンファレンス決勝が行われ、ナショナル・カンファレンス(NFC)はバッカニアーズ(ワイルドカード)、アメリカン・カンファレンス(AFC)はチーフス(西地区1位)がそれぞれ勝ってスーパーボウル(2月7日・タンパ)進出を決めた。

 バッカニアーズはQBブレイディの3TDパスなどでリードを許さず、パッカーズ(北地区1位)に31―26で勝利。スーパーボウルは18季ぶり2度目の進出で、史上初めて本拠地で試合を迎えるチームとなった。