コヨーテス戦で決勝点に喜ぶゴールデンナイツのカールソン(71)=グレンデール(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは24日に第2週が終了し、西地区はゴールデンナイツが勝ち点10で単独トップに立った。中地区は昨季王者ライトニングとブルージャケッツが同6で競り合う。東地区はキャピタルズが同9でリード。北地区はカナディアンズ、メープルリーフスがともに同10とした。