トゥヘル氏=2020年12月(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのチェルシーは26日、成績不振で解任したランパード監督の後任に昨年末までパリ・サンジェルマン(フランス)を率いたトゥヘル氏が就くと発表した。契約期間は1年半。

 47歳のトゥヘル氏は母国ドイツでドルトムントなどの監督を務め、2018年からパリSGを指揮した。昨季はフランス国内3冠と欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝したが、昨年末に解任された。

 開幕前に大型補強をしたチェルシーは、リーグ戦は8勝5分け6敗で10位にとどまっている。