沖縄県金武町でのキャンプトレーニングで汗を流すJ1浦和の槙野(同クラブ提供)

 J1浦和のDF槙野が27日、沖縄県金武町でのキャンプ中にオンライン取材に応じ、クラブ在籍10年目の今季へ「すごく明るい未来。ここ2、3年の長いトンネルを抜け出せるんじゃないか。見ていて楽しいサッカーを展開できる自信がある」と手応えを口にした。

 ロドリゲス新監督の戦術に期待感を抱いているが、競争激化で定位置は確約されていない。「レッズの未来を考えると、30代を押しのけて20代の選手がピッチに立つのはすごくいいこと。ただ、やすやすとその椅子は渡さない」と闘志十分だ。