「mineo」の新料金プランを発表するオプテージの荒木誠社長=27日、大阪市

 格安スマートフォン事業者オプテージは27日「mineo(マイネオ)」のブランドで展開する新料金プランを発表し、データ容量20ギガバイトで税別の月額料金を1980円に設定した。音声通話は30秒で20円かかる。現行プランから最大約6割の値下げといい、NTTドコモなど携帯大手3社の値下げに対抗する。2月1日に開始する。

 オプテージの新プラン名は「マイピタ」。20ギガバイト以外では1ギガバイト1180円、5ギガバイト1380円、10ギガバイト1780円。契約者の約99%は10ギガバイト以下を選択しており、5ギガバイトと10ギガバイトのプランが主流となる見込みだ。