J1徳島ヴォルティスの宮崎2次キャンプは1日、7日目を迎えた。練習場のひなた県総合運動公園ラグビー場がある宮崎市内の気温は午前11時で18度まで上昇。連日、濃厚なトレーニングメニューをこなすキャンプだけに選手にはやや疲労感も見られたが、ボール回しやミニゲームなどを精力的に行った。ミニゲームではFW垣田やMF西谷が積極的にシュートを放っていた。午後も同運動公園で練習する。

攻守の切り替えを意識した練習に取り組む徳島の選手 =宮崎市のひなた宮崎県総合運動公園ラグビー場
攻守の切り替えを意識した練習に取り組む徳島の選手 =宮崎市のひなた宮崎県総合運動公園ラグビー場
ミニゲームで存在感を放つ垣田(中央)=宮崎市のひなた宮崎県総合運動公園ラグビー場
J1徳島ヴォルティス情報はこちら