愛媛県は1日、新型コロナウイルスに感染して入院中だった1人が死亡し、2人が感染したと発表した。県内の死者は19人、感染確認は995人になった。

 県によると、亡くなったのは入院中だった高齢者。陽性が判明した2人のうち1人は、クラスター(感染者集団)発生が認定されている松山市の医療機関の関係者。

【四国コロナ感染情報はこちら】