臨時記者会見を行う仁井谷保健福祉部長(左)と坂東危機管理環境部副部長=2日午後3時半ごろ、徳島県庁

 徳島県は2日、新型コロナウイルス感染が1日に確認された80代男女2人と40代男性について、詳細を発表した。3人はいずれも、関連してクラスター(感染者集団)が発生した生光学園高校(徳島市)と鳴門高(鳴門市)の生徒の家族。両校のクラスターに関連する感染者は計44人となった。

 県によると、80代男女は1月20日に感染が分かった生光学園高生徒の祖父母。2人とも1日に全身倦怠(けんたい)感などの症状が現れた。祖父は酸素吸入を受けており中等症という。

 40代男性は1月26日に陽性と判明した鳴門高生徒の父親。27日に受けたPCR検査では陰性だった。無症状だったものの、その後に妻も感染していることが分かり、再び検査を受けた。

 県内での感染者は累計389人となった。