柔らかな日差しを受けるツクシ=2日午前9時半ごろ、徳島市不動東町5

 3日は二十四節気の「立春」。暦の上では春が始まり、草木が芽吹く時季とされる。徳島市不動東町5の吉野川南岸堤防の鉄橋周辺には10センチほどに伸びたツクシが顔を並べ、春の気配を感じさせる。

 2日の徳島県内は冬型の気圧配置が弱まって高気圧に覆われ、青空が広がった。徳島地方気象台によると、最高気温は美波町で17・7度、徳島市で15・8度を記録するなど、3月上旬から4月上旬並みの陽気となった。

 3日は南部でおおむね晴れる一方、北部は上空に流れ込む寒気の影響で雲が広がる見込み。最高気温は徳島市9度、三好市池田町6度、美波町11度と予想されている。