J1徳島ヴォルティスは2次キャンプ10日目の4日、宮崎市国際海浜エントランスプラザで昨季4位のC大阪と練習試合(30分1本、45分2本)を行い、1―2で敗れた。 センターバックを中心に後方から組み立て、ボールを保持して攻め込むシーンもあったが、チャンスに決め切れず、1本目の20分、2本目の19分にいずれもクロスから失点。2本目の35分にMF西谷が直接FKを沈め、1点を返した。

相手DFのプレスを交わしクロスに走り込む藤原(右)=宮崎市の国際海浜エントランスプラザ
果敢にシュートを放つ西野(中央) =宮崎市の国際海浜エントランスプラザ
巧みなドリブルで相手DFを抜き去る渡井(手前) =宮崎市の国際海浜エントランスプラザ

 

J1徳島ヴォルティス情報はこちら