徳島中央署は4日、自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ、事故不申告)の疑いで、徳島市の無職男(27)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4日午前8時20分ごろ、徳島市沖浜東3の市道交差点で軽乗用車を無免許運転し、自転車に乗っていた徳島市の男子中学生(13)と出合い頭に衝突。生徒に頭部打撲など7日間のけがを負わせたまま必要な救護措置を取らず、事故を報告しなかったとしている。

 署によると、生徒は車のナンバープレートを控えていた。署は男の刑事責任能力の有無を調べる。