徳島県出身の勢喜遊さんがドラムとサンプラーを担当する4人組ロックバンド「King Gnu(キング・ヌー)」がNTTドコモの「5G」新テレビCMでイメージキャラクターの佐藤健さんと共演し、CMソングに起用されている「千両役者」をライブパフォーマンスした。2月8日から全国(一部地域除く)で放映される。

 

 CMでは、佐藤さんがライブ映像を楽しめるアプリ「CONNECT VR」を使ってスマホ版VRグラスを装着した瞬間にKing Gnuメンバーが周囲を囲んで「千両役者」をダイナミックに演奏する姿が映し出され、目の前でライブを見ているかのような臨場感に驚く様子が描かれており、8Kカメラを活用した高解像度技術と5Gが可能にする新しいライブの楽しみ方を伝えている。

 

 CM公開と同時に、King GnuオリジナルデザインのVRグラス(税込3300円)の販売が全国のタワーレコ―ドなどで始まる。購入者には新体感ライブ CONNECT VRでKing Gnuの8KVRで見られるフル尺新撮「千両役者」ライブ特典映像が付いている。ぜひこの機会に8KVRでの新しいライブ体験に触れてみよう。

 
 

■King Gnu出演「docomo 5G 希望を加速しよう 3rd」篇
 URL:https://youtu.be/iouvGniHs-U

 

 放映開始日:2021年2月8日(月)
 放映エリア:全国(一部地域を除く)
 楽曲タイトル:「千両役者」
 ダウンロード / ストリーミング:https://VA.lnk.to/koSWe6
 CM映像公開URL:https://youtu.be/iouvGniHs-U

■「docomo 5G 希望を加速しよう 3rd」篇 テレビCM本編ストーリー

 テレビCM本編映像では、自宅で過ごす佐藤健さんがスマホに装着したVRグラスをのぞいた瞬間、激しいパフォーマンスで「千両役者」を歌い上げるKing Gnuの4人が登場。佐藤さんは新体感ライブ CONNECT VRで360度どこを見てもメンバー一人一人のパッションあふれる演奏を、まるでライブを目の前で見ているかのような臨場感で楽しめる8KVRライブに酔いしれる。終盤では常田大希さんがサビを歌い上げた時に、佐藤さんが没入のあまり思わず歌っている常田さんに手を伸ばし、そのリアルさに驚きと充実感のある表情を浮かべる。

 佐藤さんとKing Gnuのメンバーは今回が初共演だが、撮影の合間には談笑しながらリラックスした明るい雰囲気だった。佐藤さんはスマホとVRグラスで360度映像を楽しみながら撮影を行い、King Gnuメンバーは多数の8KVR撮影用カメラに囲まれながらも激しいライブパフォーマンスを披露し、映像チェック時には出来栄えの満足感に笑みがこぼれ笑い合うなどしていた。

■King GnuオリジナルデザインVRグラス
 商品名:新体感ライブ CONNECT VR「King Gnu“千両役者”」
 購入方法:全国のタワーレコード店頭、dショッピング、
  タワーレコード・オンライン
   https://shintaikan.live/detail/100780
 金額:3300円(税込)
 特典:King GnuオリジナルデザインのVRグラス購入で「千両役者」新撮ライブ映像を見られる。正面と背面で映像が異なる360°8KVR映像をVRグラスで楽しめる。
 コンテンツ視聴期間:2021年2月8日(月)~2021年3月28日(日)

■King Gnu Double A Side NEW SINGLE「三文小説 / 千両役者」

 

 発売日:2020.12.2
 商品形態:
  Blu-ray Disc付き初回生産限定盤 3900円+税 BVCL 1110 / 1111
  通常盤 1000円+税 BVCL 1112 

 [CD収録内容 ※初回・通常共通]
  01. 三文小説 (日本テレビ系 土曜ドラマ「35歳の少女」主題歌) 
   ☆好評先行配信中 ダウンロード / ストリーミングはコチラから
   https://VA.lnk.to/rZPx13

  02. 千両役者 (NTTドコモ 5G「希望を加速しよう2nd篇」CMソング)
   ☆好評先行配信中 ダウンロード / ストリーミングはコチラから
   https://VA.lnk.to/koSWe6

■King Gnu「千両役者」MV
 公開日時:12月1日00:00 ~
 URL:https://youtu.be/YOYeJn4mz8M

 

■King Gnu「三文小説」MV
 公開日時:11月6日20:00 ~
 URL:https://youtu.be/Y8HeOA95UzQ

 

■King Gnu(キング・ヌー)
 東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター常田大希が2015年にSrv.Vinciという名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制へ。SXSW2017、Japan Nite US Tour 2017出演後、2017年4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートをきった。独自のポップセンスと色気が凝縮されたトーキョー・ニュー・ミクスチャーと称されるサウンドはもとより、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL等大型フェスへの出演、盟友クリエイティブレーベル「PERIMETRON」と制作するMV・アートワークで注目を集め、LIVEチケットは毎回即完。音楽・映像・アートワーク、LIVE全ての面において、唯一無二の世界観を築きあげている。

■King Gnu 公式WebサイトURL/SNSアカウント
 Official HP http://kinggnu.jp/
 Twitter https://twitter.com/KingGnu_JP
 Instagram https://www.instagram.com/kinggnu.jp/
 YouTube https://www.youtube.com/c/kinggnuSMEJ