朝日を浴びながら海岸線を走るランナー=2019年4月28日、高知県室戸市

 阿南市のNPO法人阿南未来創造社は5月16日、高知県室戸市から阿南市までの120キロを駆ける第4回室戸阿南海岸国定公園ウルトラマラソン大会を開く。出場者には新型コロナウイルスのPCR検査陰性の証明書を持参してもらう。

 午前5時に室戸世界ジオパークセンターをスタート。海岸線を走り、阿南市営かもだ岬温泉保養施設(同市椿町船瀬)にゴールする。制限時間は14時間。

 定員30人。20歳以上で制限時間内に完走できる人が対象。参加費1人1万5千円。PCR検査費は未来創造社が負担する。出場希望は専用のホームページから申し込む。締め切り3月25日。

 国定公園をPRして交流人口を増やそうと2018年から実施している。20年5月の第3回大会は感染拡大に伴い中止した。中飯賀業(なかい・しげのぶ)実行委員長は「楽しみにしてくれているランナーのために舞台を用意したい。感染対策を徹底するので安心して参加してほしい」と話している。

 4月初旬の感染状況によっては開催の可否を検討する。問い合わせは事務局<電050(5470)2917>。