海外ブランドの衣料品や生活雑貨を取り扱う「Z Factory(ゼットファクトリー)」が23日、徳島市のアミコ東館4階にオープンする。全国で6店舗目となり、中四国では初出店。売り場面積は約1000平方メートルで4階の大部分を占め、約5万点の商品を販売する。

 

 スペインの人気アパレルブランド「ZARA(ザラ)」の生活雑貨ブランド「ZARA HOME(ザラホーム)」や、10~20代の若者をメインターゲットにした姉妹アパレルブランド「Bershka(ベルシュカ)」「stradivarius(ストラディバリウス)」の商品を販売する。アウトレット商品を取り扱うため、5000円以下で購入できることも魅力の一つとなっている。生活雑貨はベッドリネンやクッション、食器などを取りそろえる。

 

 オープン記念として、アウターの70パーセント割引を行う。また、店の公式インスタグラムをフォローし、会計時に提示すると合計金額から10パーセント割引になるキャンペーンも実施する。

 店長は「中高生でも買いやすい価格帯の服や、おうち時間が充実する雑貨をたくさんそろえているので、放課後に友達と立ち寄ったり、週末に家族で買い物をしたりして楽しんでいただければ」とアピールした。