東日本大震災から10年の節目を迎えるのを前に、「e―とくしま推進財団」(徳島市)は、県内で開かれる震災関連行事を同財団の情報発信サイト「とくしまポータル」で紹介する取り組みを始めた。身近な防災イベントに参加するきっかけを提供することで、南海トラフ巨大地震への備えを促すのが目的。財団がサイトに掲載する行事を募っている。

 掲載対象は、東日本大震災10周年に関する自治体や民間団体の主催イベント。イベント名とその概要、PR用ホームページがあればそのURLなどを明記し、メール<information@e-tokushima.or.jp>で申し込む。募集期間は25日まで。申し込みを受け付けた後、イベントが終了するまで掲載する。

 問い合わせは財団<電088(621)3415>。