徳島中央署は18日、徳島市の自営業の男(23)を傷害の疑いで逮捕した。

 17日午後11時半ごろ、徳島市内の美装工男性(25)宅で、男性の顔や頭を拳や金づちなどで殴ったり蹴ったりする暴行を加え、鼻骨骨折や後頭部打撲など約1カ月のけがを負わせた疑い。

 2人は高校時代からの友人。玄関のドアを開けた男性にいきなり殴りかかった。2人は数カ月前から不仲になっていた。