新型コロナウイルスの影響による失業や収入減などの困り事について、弁護士のアドバイスを無料で受けられる「全国一斉生活相談ホットライン」が25日、開設される。予約不要の電話相談で、開設時間は午前10時~午後7時。

 日弁連と各地の弁護士会が主催する。徳島弁護士会は生活困窮、消費者問題、災害支援に詳しい弁護士12人が相談に応じる。「コロナでローンの返済が苦しい」「GoToトラベル中止だとキャンセル料は必要か」といった幅広い悩みを受け付け、法的な助言や支援制度の紹介を行う。

 ホットラインは<フリーダイヤル(0120)254994>。

 徳島弁護士会はホットライン以外にも独自の無料電話相談を行っている。事前予約が必要で、申し込みは<電088(652)5768>。