第47回県サッカー少年団大会(県サッカー協会、徳島新聞社、四国放送、県スポーツ少年団主催)最終日は21日、徳島市球技場で午前10時から少年の部の3位決定戦、正午から少女の部の決勝、午後2時から少年の部の決勝を行った。少年の部は那賀川(阿南市)が3-0でエスペランサ(阿波市)に快勝し、初の頂点に立った。少女の部はヴィアラ(東みよし町)が4-0で徳島オロナステビア(徳島市)を下して2大会ぶりに優勝した。

◆協賛=コカ・コーラボトラーズジャパン、協力=NPO法人徳島みらいネットワーク、県医師会、モルテン

■2月21日の試合

徳島市球技場 第1

▽3位決定戦【少年の部】

田宮ビクトリーサッカー少年団 3ー1 石井サッカースポーツ少年団

▽決勝【少女の部】

徳島オロナステビアSC 0ー4 F.C.VIALA

少女の部を制し喜ぶヴィアラ

▽決勝【少年の部】

ESPERANZA FC 0ー3 那賀川SC

少年の部を制して喜ぶ那賀川