ピンクのかれんな花をつけて咲き始めた蜂須賀桜=徳島市の徳島中央公園

 徳島県内は21日も高気圧に覆われて気温が上昇した。徳島地方気象台によると、最高気温は全8観測地点のうち徳島市など6地点で今年最高を記録し、4月中旬~下旬並みの陽気となった。

 各地の日中の最高気温は▽美馬市穴吹町と海陽町21・6度▽那賀町木頭和無田20・8度▽徳島市19・4度―など。全地点で前日を上回り、平年値のない海陽町を除く7地点では平年より10・8~7・3度ほど高かった。

 徳島市の徳島中央公園では、助任川沿いで早咲きの桜「蜂須賀桜」がほころび始めた。散歩していた家族連れが見上げたり、写真を撮ったりしていた。

 県内は22日も晴れる見込み。日中の予想最高気温は美波町21度、徳島市と三好市池田町20度で平年より10・7~8・4度高く、21日と同程度の暖かさとなる見通し。