臨時記者会見を行う仁井谷保健福祉部長(左)と坂東危機管理環境部副部長=25日午後4時ごろ、徳島県庁

徳島県は25日、新型コロナウイルス感染が24日に確認された80代男性について詳細を発表した。男性は上板町在住。肺炎の症状があり中等症という。

 県によると、男性は24日に38度の熱を出し、かかりつけ医を受診。呼吸困難の症状があったため、別の病院へ救急搬送された。搬送先の病院で抗原検査を受け、陽性と判明した。

 最初の病院の医療従事者2人が防護服などを着けずに対応しており、濃厚接触者としてPCR検査を受ける。県はこのほか同居家族2人と、22、24の両日に男性宅を訪問した介護従事者4人も濃厚接触者と認定した。