黒煙が上がった秋田市の地下道出入り口付近=26日午後0時16分

 26日午前11時15分ごろ、秋田市大町2丁目の地下道から黒煙が上がっていると119番があった。秋田中央署によると、1人が死亡した。他に巻き込まれた人はいないとみられる。

 現場はJR秋田駅から西に約1キロ。近くに秋田中央署や日銀秋田支店がある。

 近くを通り掛かった40代の男性会社員は「会社から黒煙が見えた。消防車の台数が多くて、何が起こったのか分からないが、びっくりだ」と話した。