ニュージーランド・バスケットボール協会は26日、同国の男子代表が東京五輪の出場権を懸けた予選(6~7月・セルビア)を棄権すると発表した。新型コロナウイルスの影響を受けた渡航費の増大を考慮した。男子が出場予定だった3人制の五輪予選(5月・オーストリア)も棄権する。

 選手側と話し合いの上、2024年パリ五輪の出場権獲得など、長期的な目標に切り替えたとしている。(共同)