[磯]<高知・甲浦>18日、水温は18・5度。晴れのち曇りで少し波があった。赤灯台でサザエを餌に底物仕掛けで30センチのイシダイ1匹。

[波止]<那佐湾>18日、10時から約4時間半、沖アミをマキ餌にサシ餌には沖アミと市販のネリ餌を併用したフカセ釣りで、ハリス1~1・2号、グレバリ6号を使い35、46センチのチヌ2匹と18センチのキス1匹、23・5センチのガガネ1匹。

<椿泊湾>17日、日没後の約2時間半、アオイソメとイワシを併用したチョイ投げで18~24センチのガガネ3匹と28センチのチヌ1匹。付近で赤アミを餌にサビキ釣りをした人が15、17センチのメバル2匹。

<沖洲>18日、新町川河口部の岸壁で日没前の約3時間、赤アミを餌にサビキ釣りで13~17センチのイワシ60匹。付近で別の人も同型のイワシを30~50匹。

<高知・室戸>17日、室戸岬漁港で8時から約6時間、沖アミを餌にフカセ釣りで25~28センチのグレ3匹。付近でピンクの餌木でアオリイカを狙った人が0・5、0・6キロのアオリイカ2匹。

[ルアー]<大里海岸>18日、夜明け前の約2時間、ストレートワームのジグヘッドリグと18センチのシンキングミノウを併用して、中央部から海部川河口部を釣り歩いた人が68センチのヒラスズキ1匹。

<和田島>18日、大手海岸周辺の波止で早朝約1時間半、12センチのフローティングミノウとバイブレーションを併用して55、74センチのスズキ2匹。

<助任川>17日、河口部で日没後の約1時間半、ザリガニ型ワームのジグヘッドリグを使用して31センチのチヌ1匹。

<旧吉野川>18日、新広島橋下流部で10時ごろから約4時間、クランクベイトとストレートワームのノーシンカーリグを使い分け28~36センチのブラックバス3匹。(県釣連盟報道部)