【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍は27日、チョー・モー・トゥン国連大使を解任したと国営テレビを通じて発表した。26日の国連総会の会合でクーデターを非難したことが理由とみられる。