生クリームやフルーツが入ったひんやり系も美味しいけど、今の時期はチーズやバターがとろけるアツアツ系が恋しい! スイーツ系やおかず系など、徳島県内のホットクレープを集めてみました。

豆乳クレープのお店 タイヨウとオツキサマ

 100種類を超えるクレープやスムージーなど、豊富なラインナップに心ときめく。クレープ生地には、鮮やかな黄色で濃厚な味が特徴の無塩グラスフェッドバター、剣山の天然水、豆乳を使用している。

写真を拡大 ガパオ(480円) クレープに包まれている半熟揚げ卵は、おたまの中に生卵を割り入れ、ポーチドエッグを作る要領で少しずつ外側から揚げている。

 店長の松崎さんがヘルシーな食材を使うきっかけとなったのは、かつて病院でクレープを提供した経験から。「患者さんが甘いものを食べて幸せな顔をしているのを目の当たりにして、その日から安心して食べられるヘルシーなクレープに力を入れようと思いました」

 お店イチオシのクレープはガパオ(480円)。トウガラシ、ナンプラーでピリ辛に味付けされた鶏ひき肉と千切りキャベツ。そして大きな揚げ卵が入っている。香辛料のスパイシーな香りが漂い、口に運ぶと揚げ卵の濃厚な黄身がじゅわ〜っと出てくる。

写真を拡大 豚バラグリーンカレー(580円) 辛さを打ち消さない、ほんのりした甘さの生地との相性が良い。

 また、豚バラグリーンカレー(580円)は肉汁溢れる豚バラ肉と青唐辛子の辛さがきいたグリーンカレーを組み合わせたもの。最初はマヨネーズによるまろやかな味わいで、食べ進めるごとに青唐辛子のパンチの効いた辛さが迫ってくる。

 大きなウィンナーとチーズがたっぷりかかったBIGアメリカーナ(580円)やからあげタルタル(430円)なども目を離せない。

写真を拡大 ぶるべりクリームチーズ(420円) 温かい生地の上でクリームチーズがトロトロに。至福の一時を感じる。

メニュー
・阿波和三盆バターシュガー(300円)
・豚バラ花椒(580円)
・Wメンチカツ(480円)

住所=徳島県小松島市中田町出口38-1
0885-33-0356
営業時間=11:00~22:00
定休日=第2・第4水曜休

駐車場:あり
キッズスペース:なし
多機能トイレ:なし
開店:2012年
Wi-Fi:なし