四国アイランドリーグplus(IL)の徳島インディゴソックスは、27日午後6時から徳島市のむつみスタジアム(蔵本球場)で行う高知との今季開幕戦を前に、プロ野球の阪神や広島で活躍し、「アニキ」の愛称で親しまれた野球評論家の金本知憲氏を招いたトークライブを開く。

 トークライブは午後4時半からの予定。インディゴファンでお笑い芸人の中山女子短期大学さんがMCを務める。開幕戦の始球式では金本氏が打席に立つほか、試合途中には来場者に金本氏のサインボールや色紙が当たる抽選会もある。

 金本氏は1992年にドラフト4位で広島に入団し、2003年からは阪神でプレーした。12年に引退し、通算2539安打。1492試合連続フルイニング出場のプロ野球記録を持つ「鉄人」。16~18年は阪神の監督を務めた。

 開場は午後4時。新型コロナウイルス感染対策として、入場者数は2500人までに制限する。マスク着用が条件で、検温で37・5度を超える場合は入場できない。入場料は1000円(高校生以下は無料)で、前売り券(900円)も利用できる。