阿波銀行などが14日午前10時から、徳島市のあわぎんホールで「あわぎん創業支援セミナー」を開く。

 神山町に移住し、町産のスギ間伐材を使った食器のデザインなどを手掛けているキネトスコープ社(同町)の廣瀬圭治代表が登壇。アイデアとデザインによって価値ある製品を生み出す方法や、地域の未来につながる地方創生の仕組みについて話す。

 参加無料で定員20人。申し込みは阿波銀本支店。12日締め切り。問い合わせは地方創生推進室<電088(656)7739>。