携帯電話大手のソフトバンクは4日、オンライン手続きに特化した新ブランド「LINEMO(ラインモ)」に関し、通話料が定額となるオプションを、加入から1年間に限って月500円(税別)割り引くキャンペーンを展開すると発表した。期間中は1回5分以内の国内通話に料金がかからず、20ギガバイトのデータ通信代の月2480円だけで利用できる。

 17日のサービス開始に合わせて提供し、NTTドコモの値下げに対抗する。ドコモは、新プラン「ahamo(アハモ)」を月2980円から2700円に下げ、5分以内の通話込みの料金では大手3社のオンライン専用プランで最安値となっていた。