徳島県神山町上分の国道で2日、横転した軽トラックの車内で見つかり、死亡した吉野川市の無職男性(66)の死因は、司法解剖の結果、腹部などを強く打ったことによる腹腔(ふくこう)内多量出血だったと徳島名西署が4日発表した。事故当初は肝臓破裂としていた。