愛媛県は6日、新型コロナウイルスに感染して入院中だった高齢の重症者1人が死亡したと発表した。県内の死者は24人となった。

 県は同日、国の緊急事態宣言再延長を受け7日までとしていた首都圏との不要不急の往来や出張の自粛を21日まで延長することも明らかにした。