臨時記者会見を行う仁井谷保健福祉部長(左)=6日午後5時ごろ、徳島県庁

 徳島県は6日、北海道在住の30代女性アルバイト従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は累計461人になった。

 県によると、女性は2日、友人3人と一緒に北海道から旅行で来県。同日午後5時5分東京発徳島行きの全日空285便に搭乗し徳島空港からはレンタカーで宿泊施設に移動した。その日の夜、宿泊施設で39度の熱が出るなどした。翌日も解熱せず、4日に医療機関を受診した。症状は軽症。市販の検査キットで陰性を確認してから旅行に臨んだという。

 濃厚接触者は友人3人。宿泊施設で同室だった1人は陰性を確認しており、残りの2人は北海道で検査を受ける。3人は既に離県している。