【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグは6日、各地でオープン戦が行われ、パドレスとマイナー契約の加藤がアリゾナ州グレンデールでのドジャース戦に遊撃守備から途中出場し、六回に左前に先制の2点適時打を放って1打数1安打2打点だった。試合は7回制で、チームが2―1で勝った。

 レッドソックスの沢村、ツインズの前田、レンジャーズの有原、マリナーズの菊池は投球練習を行った。エンゼルスの大谷、パドレスのダルビッシュは投内連係などで調整した。

 レイズの筒香が出場予定だったブレーブスとのオープン戦は悪天候のため中止となった。