サプライズで眉山山頂から打ち上げられた花火=徳島市の藍場浜公園

 新型コロナウイルスの感染防止に配慮した「#徳島ニューノーマル映画祭」(県主催)の屋外上映会が14日、徳島市の藍場浜公園であり、約2千人が楽しんだ。

 映画の後、2019年10月に三好市で実施された「にし阿波の花火」と、昨年6月に香川県まんのう町であった「花火競技大会オンライン~世界にとどけ!希望の光」の様子が約200インチの大型スクリーンに映し出された。上映に合わせ、サプライズで眉山山頂から花火40発が打ち上げられると、会場は歓声に包まれた。

 徳島市の内町小学校1年梶﨑心さん(7)は「本物の花火が上がったのでびっくりした。色鮮やかできれいだった」と話した。