今夏、吉野川市で開かれる阿波踊り大会のPRポスター

 8月14~16日に吉野川市で開かれる阿波踊り大会のPRポスター(B2判)を、市阿波踊り振興協会が500部製作した。市内の飲食店や公共施設などで掲示している。

 デザインは、協会が主催するポスター写真コンクールで特選に選ばれた同市山川町季邦の会社員須恵泰正さん(59)の作品。踊り手の生き生きとした表情を捉え、大会の楽しさと熱気を伝えている。

 大会は3日間とも午後7時から同10時までで、同市鴨島町の鴨島駅前中央通りで開かれる。約千人分の無料桟敷が設けられ、市内外の延べ約80連が繰り出す。

 また「よしのがわ選抜阿波踊り大会」(8月14日午後4時から、鴨島公民館)や「市チャリティー選抜阿波踊り大会」(同26日午後6時から、市アメニティセンター)など関連イベントも周知している。